あなたの思いをお届けいたします。

津田孫兵衛のBLOG

  • HOME »
  • 津田孫兵衛のBLOG

力の入るすぐれもの

若狭・小浜(福井県小浜市)ではまさに春まっ盛り、と言いたいのですがやはり異常な状態が続いています。 漁師の話では海水温がまだらで低いが多いとのことで、例年の様に色々な魚が獲れ海水温になるには後1月以上かかる模様です。 所 …

海と山の幸

若狭・小浜(福井県小浜市)は海と山に囲まれた静かな街。 7月には若狭自動車道が全線開通となり、神戸より敦賀までが繋がり名神高速のバイパスの役割として、北陸への道が新たに生まれます。 所で若狭小浜港には春になって定置網には …

春になっても・・

若狭・小浜(福井県小浜市)では桜が満開の季節になっております。当店の御店の中にも満開の桜が咲き誇っております。 地球温暖化の波を受けて、海水温が高い所と低い所が海の中にはまだらに存在しているようです。 話題の深海魚・サケ …

地震魚とも呼ばれる深海魚の大漁

若狭・小浜(福井県小浜市)では1月ほど前から若狭湾岸に仕掛けられている定置網で深海魚が獲れ始めております。 時期的には春の魚・サヨリ、目パチ、鯵、鯛などが色々と獲れ出しているはずなのですが・・・・・・・ 冷海水の塊が日本 …

いさざ・・第2弾

若狭・小浜(福井県小浜市)は本州の日本海側で一番凹んだ位置、琵琶湖の北側に位置しております。 この地は、明治時代までは日本海側で京の都に一番近い港として、直接、大陸の文化の日本の入口として、シルクロードの日本への入り口と …

春の訪れが・・いさざ

若狭・小浜(福井県小浜市)ではお水送りは春を呼ぶ行事と言われておりますがそのお水送りが過ぎるといよいよ春の風物詩、いさざ漁が始まります。 一級河川、南川では川岸にやぐらを立て、大きな網で海から川を遡上するいさざを待ちかま …

夏の御案内に向けてパチり・・

そろそろ夏のご案内の準備にです。 写真を撮って、そこに言葉を入れて、御客様に美味しさを伝えられるかこれらが勝負です。 丸丸2日間、商品や原料それに携わる人の画像を・・・そして言葉も・・・。 時間もかかり、被写体の準備数も …

海はもう春

御水送りが終わって春の気配がすると思ったら冬に逆戻り、本日は真冬日の様相です。   でも春は着実に近づいてきています。 海の中ではもう春。 今年の初物です。若狭の天然物絞り若布・海の香りが濃く、そのうえ柔らかく …

年季の入ったすぐれもの・・

ささ漬屋のずくれもの・・ これは何に使うものなのでしょうか・・。頭の大きさは人の握りこぶし1つ半くらい、重さは3キロ、柄の長さは25センチくらい。材質は桜の樹の芯のキッチリと木目の詰まった所を使用しています。 これを使用 …

認定業者として・・

地産地消を推進する企業として認定制度が小浜市でスタートしてから6年。 12番目に認定、登録されて2度目の更新です。 当地で生産された農林水産物を主に消費者に届ける役割をになっております企業や商店、飲食業者を 認定し、消費 …

« 1 3 4 5 »

カテゴリー

PAGETOP