若狭・小浜(福井県小浜市)はここ2~3日・連日30度を超え真夏日になってます。

海の中は冬が過ぎたと思ったら春の心地よい季節はほんの少しでもう初夏の魚と春の魚が入り混じりだしました。

IMG_3808
なぜ今ころ鰤(ブリ)???
季節はずれもいい所です。が、でも大変スリム

やはり、鯖街道の起点ですから、獲れなければ困る鯖

IMG_3812

でも地物はとても高くて1箱、10000円(浜値)はざらにしております。
庶民の魚とはとても縁遠くなっております。

また、時にはこんなものも入っておりまして漁師はほくほく顔
IMG_3810

なかにはフィギアの様な魚も(足が短い (笑))
IMG_3827
今のシーズンは花もずくが最盛期、毎日多くの1斗缶が並んでおります。

IMG_3805IMG_3804

淡い緑色の濃い色の香りが真骨頂の絹もずくです。

大変細かくてやわらかく、甘塩ですので、塩出しは水を垂らして2時間ほど、塩化を見ながら時には混ぜて塩出しをお願いします。

このもずくの香りを楽しむのは『もずく粥』・・・この場合は少し塩化を残して置いて、御粥を御茶碗に取り分けた上にそのまま乗せて磯の香り満載の究極のもずく粥となります。この季節だけの限定品です。

もずく粥
気温に追い付かない体調を調えるには、お腹に優しくてヘルシーなもの、いいですね。

また、しっかりと塩化をだして角の取れた柔らかい三杯酢では更にいいもの

料理資料 もずく2

若狭のきめの細かい、香りのよい絹もずくは

こちらで取り扱っております。

http://kagimago.co.jp/